IT

Adsense(アドセンス)の審査に全く通らない件(2016/12/13~現在進行形)

中村です。弊社では昨年11月頃からメディア一体型のECサイトに本腰を入れ、クラウドソーシング等を活用しながら順調にコンテンツを増やして行っています。

そしてその中でオウンドメディア自体にも収益性を持たせるために、広告の掲載をしていく事を決定しました。その大きな理由としては弊社ECサイトへの集客に広告という物自体が費用対効果に見合わなくなってきているからです。

そのためオウンドメディアを使ってオーガニックサーチからの集客をしていこうという流れで今に至るのですが、メディアに有益なコンテンツを増やして行くにはコストもかかります。しかしコンテンツへの投資は自社の資産になるので、広告のように期間が切れたらおしまいの一過性のコストではありませんからその価値は十二分にあります。

そういったメディアの将来性を考えた時に、自社ECサイトへの導線とは別に広告収入を得る事で、メディアで得た収益をメディアへ再投資ができる。

ちょっとお小遣い得ようとかそういうのではなく、メディアの質を上げるにはメディア自体の収益性は不可欠と考えたのです。

というわけで昨年12月に会社用に作ったグーグルアカウントを使い、まずはアドセンスのビジネスアカウントを取得しようと申請したのですが結果はあっさりNG。

スポンサーリンク

理由はみなさんご存知のコチラ

Google のポリシーに準拠していないサイト

出典:グーグルさんからのメール一部抜粋

「不十分なコンテンツ」であればまだよかったのですが、このポリシー違反についての対策は非常に困難を極めます。

そもそもアフィサイトを想定して立ち上げたメディアではなく、しっかりユーザーに有益になるであろう企画を積み上げて来ていたつもりであったので少し困惑してしまいました。

昨年7月頃から1次審査が厳しくなったと聞きますが、この個人ブログは8月末にアッサリ合格していたので正直原因が思いつきませんでした。

そしてプログラムポリシーウェブマスター向けの品質に関するガイドラインを熟読し、可能性を探りながら一つずつ潰していく事に。

まずECサイトとの連携を疑う

弊社のサイトはMakeshop(メイクショップ)とWordpress(ワードプレス)を連携をしていて、トップページはECサイトのトップになっています。

なのでインデックスされるページの中には、カートや決済等含め多数の自動生成ページが存在します。もしやそれが起因して弾かれているのでは・・・?という疑念から一度分離させ、ワードプレス側にメインドメインを移しメディア単体で審査に挑もうと考えました。

とりあえず外観テーマはこのブログでも使用しているStinger Plusで設定し、運用者情報やプライバシーポリシー等最低限用意して再申請。

結果は不合格w

いよいよ何が何だか分からなくなってきましたが、色々調べたあげく次に考えられる事は・・・気付かないうちにNGワードが含まれている?という事です。

ポリシー違反の単語が無いか調査

他の方の記事等を参考にしつつ可能性として浮上したのがNGワードです。例えばユニセックスブランド等の文言に一部が拾われてダメなのでは!と考えサイト内検索をかたっぱしからかけて対象の文字を男女兼用だとかに変更をかけていきました。

そしてよく言われる次の申請は2週間開けろとか書いてありますが、そんなものはデタラメで私のまわりでも一週間毎日申請して7回目で合格した人もいます。

少しずつ改善して申請していかないと、原因が何かわかりませんので速申請しました。

そして2日後やっぱりダメw

さすがにこれが原因だとは自分も思っていなかったので予想通りの結果ですw

じゃあ次に考えられるのは何だ・・・肖像権や著作権がらみか・・・、と言う事で再調査。

モデルの顔を削除

もちろん全て自社で撮影していたり、ブランド側から提供された素材ですので普通は引っかかる画像は一切ありません。

が、Google神が疑わしいからダメと言ったらダメなんだろうと言う事で、モデルの顔が映っている写真を顔切りに変更しました。

そして自信がない状態で再申請しましたが、あっけなく不合格w

いよいよ疑わしい部分のストックが無くなってきており、崖っぷちまであとわずかという状況です。

インデックスに大量に残っている情報が問題なのか・・・とも思いましたが怪しいページを消したら合格したとの報告もありますのでキャッシュは関係無さそうです。

残る手段

現在60記事程あるのですが、一旦10記事ずつ非公開にして申請してみようかなとも思っています。もしそれで通れば原因の切り分けもできますしね。

コンテンツ不足に変わるあたりまで減らしていけばどうなるのか・・・。まあいずれにせよこの検証は必ず糧にはなると思いますので思いつく範囲は全て試したいと思います。

最悪はアドセンスは諦める

まあ広告といってもアドセンスだけではありませんし、しっかりとしたアクセスが取れるサイトさえ作れればどうとでもなります。むしろそっちが一番大切ですのでねw

今回は立ち上げ間もない時期もあり、Googleの基準を知るためにムキになっていますがアドセンスに拘っているわけではありません。

また進捗があればこのページで紹介したいと思います。

ではまた!

スポンサーリンク

ABOUT ME
中村 たいぞー
このブログは現在もレディースファッション通販サイトの運営責任者を務める私の実体験や思うことを記録した日記です。 個人でECサイトのサポートもさせていただいております。 ご質問についてはメールを頂ければ極力お答えしていきます。