ネットショップ現役店長のブログ

こんなに世の中はeコマースを推しているのに儲からない。ネットショップ運営歴14年の経験を活かしネットショップの難しさや集客など最新情報をお届けします。たまに雑記もあります。

IT コンテンツマーケティング ネットショップ ワードプレス 集客

在宅でネットショップを始めるなら、まずは正しくブログをやるべし

2017/03/23



こんにちは、最近は小さなお子さんを持ちながら在宅でネットショップを開業するお母さんが増えてきました。

私の娘が通う幼稚園にも、元読者モデルという経験を生かして洋服をネットで販売しているお母さんがいます。

この記事を読んでいただいている方の中にも、自分の趣味を生かして在宅で小さなネットショップを開きたい、でも失敗が怖いので出来るだけコストは少なく、という方も大勢いらっしゃるのでは無いでしょうか。

そんな方にまずやってほしい事はブログです。もうやっているよという声が聞こえてきますが、どこへ行ったとか何を食べたとか日々の日記ではなく、売りたい商品に関連した内容をたくさん盛り込んだ集客のためのブログです。

スポンサーリンク

集客用のブログは低コストで高い成約率

昨今のネットショップ事情においても、お金を払って広告を掲載するというビジネスモデルは非効率となってきています。

楽天市場などのモールは集客力がありますが、出店するにしても非常にお金がかかりますし、モールは売れている物が売れる世界です。よほど商品に自信がないと上手くいきません。

そしてBASEのような無料で使えるカートに関しても、集客力は全くありませんので広告を掲載する必要があります。

つまり、いずれにせよ集客に関してはそこそこの費用がかかるという事です。

集客にブログを使う理由

皆さんはこの記事にどうやってたどり着いたのでしょうか、恐らく大半が検索だと思います。検索からの集客についてはお金がかかっていません。必要なのは月々のサーバー代数百円のみです。

この記事はこれからネットショップを始めたい人に向けて書いていますので、そういう方々が検索するようなワードがちりばめられています。

そうする事でブログの記事は想定する相手へ届くように、現在のGoogleYahoo!の検索は出来ているのです。

もうおわかりいただけたかと思いますが、念のため以下に例をあげてみましょう。

  • 小型犬の洋服を売りたい⇒小型犬のしつけ方やオススメフード等の情報が詰まったブログ
  • 似顔絵アイコンを売りたい⇒似顔絵のコツや自身の作品を解説含めて記事にするブログ
  • 手芸品を売りたい⇒手芸のレシピやコツなどをまとめたブログ

このようにターゲットとなるユーザーが興味を示す情報が盛りだくさんのブログを作る事で、最終的に商品の販売において成約率の高いサイトとなるのです。

ところで、例にあげた内容に少し気になる部分はありませんか?

そうです、ノウハウの公開ですね。

自分が持つ知識や技術はおしみなく公開する

「公開しちゃったら商売にならなくない?」と思う方もいるかもしれませんが、ノウハウは公開したとしてもスキルが伴っていなければ同じ質にたどり着く事はできません。有名レストランの料理人がレシピを公開するのと同じですね。

私もネットショップを運営するにあたって持っている知識はおしみなくこのブログで書いています。

口や文章ではなかなか伝えられない感覚の部分もあるでしょうし、心配しなくてもノウハウは100%公開したくても出来る物ではありません。

しかしそうやって出来る限り公開された貴重な情報は非常に価値があるため、SNSでシェアされたりと広まっていく事になります。

Googleは検索ユーザーのために質のある情報を提供するサイトを好みますので、結果どんどん検索順位も上がっていきます。

アクセス数が上がるまで半年は我慢

このように無料で集客が可能となるブログマーケティングですが、立ち上げてすぐに成果がでるものではありません。

目安として言われているのが、半年間1500文字程度の内容で約100記事頑張るという事です。アクセス0が続いたとしてもここまでは頑張りましょう。

ここまでやってアクセスが無いという事は、記事内容やコンセプトの見直しが必要という事になります。

広告収入を得る事も可能

一定のアクセスが取れるようになると、Googleアドセンス・Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト等のアフィリエイトバナーを貼る事で広告収入を得る事も可能です。

月間1万PV(ページビュー)を達成すれば月間3,000円程度の広告収入が得られますので、サーバー代を賄う程度であればさほど難しい事事ではありません。

スポンサーリンク

ブログマーケティングに必要な物

では具体的にどういう準備が必要なのか説明していきますが、まずログと言ってもアメブロ等の無料ブログは使ってはいけません。

独自ドメインが使用できるブログを使用するようにしましょう。

独自ドメインが良い理由

大きな理由として下記があげられます。

  • サーバー移転がしやすい
  • Googleアドセンスは独自ドメイン必須

アメブロのような無料ブログですと、将来独自ドメインに以降したいときに一旦リセットになってしまいます。

そしてGoogleAdsenseは独自ドメインでなければ審査が受けられません。

他にも理由は色々とありますが、自分の大切なブログを個人資産として管理したいのであれば独自ドメインをおすすめします。

独自ドメインは下記のようなムームードメイン等で安く簡単に取得が可能です。


ブログはWordpressを推奨

WordPress(ワードプレス)、全くの初心者でしたらなんじゃそれ?という方もいらっしゃるかもしれません。

これはブログを書くキットのようなもので、サーバーにインストールすると自在にカスタマイズできるブログが出来上がります。

そしてGoogleはワードプレスを推奨していますので、SEO効果が高く上位に表示がされやすいとされています。

関連記事:実は簡単!WordPress(ワードプレス)誰でもわかる初心者講座

さらにロリポップのような機能性の高いレンタルサーバーであればワードプレスを簡単にインストール出来る機能がありますし、サーバー利用料も月額250円からとオススメです。ちなみにこのブログもロリポップを使用しています。


ワードプレスはネットショップと相性が良い

ブログだけで良いのであれば、はてなproなど独自ドメインでブログを運用できるサイトがあります。

しかしながら最終的にはネットショップを開業する場合にはワードプレスを強くオススメする理由があります。

それはカートシステムとの連携です。

ネットショップ初心者に推奨されるカラーミーショップはワードプレスと連携する事が可能で、同じドメインの中にブログと商品ページを共存させる事が可能なのです。

カラーミーショップは販売手数料も無料ですし、月額900円から利用できますので将来的にブログを使ってネットショップを開店するのであればワードプレスでブログを運用しましょう。

Makeshopでも可能ですが、月額2,000円~と少し割高となります。

関連記事:実は簡単!WordPress(ワードプレス)誰でもわかる初心者講座

WEBライティングを学ぼう

日記とは異なり、しっかりとしたライティング技術を学ぶことで文章量が多く読みやすい記事を書く事が可能です。

私もまだまだ未熟ですが、日々色々なサイトや書籍で勉強させてもらっています。

中でもストーリー形式で初心者にオススメの本はこちら。

何事も基礎が肝心ですので、全くの初心者であれば遠回りをせずに済むのではないでしょうか。

まとめ

このようにブログは今や主流の集客ツールとなっていて、正しく運用する事でお金をかける事なく集客が可能となります。

サーバー代やドメイン費用も1年間で6000円程あれば可能ですので、ショップを立ち上げてみたいとお考えの方はまずブログから初めて見てはいかがでしょうか。

ではまた

スポンサーリンク

-IT, コンテンツマーケティング, ネットショップ, ワードプレス, 集客
-, , ,