コンテンツマーケティング

集客したいけどお金がない!無料で出来るネットショップ集客術とは

こんにちは、本業のサイトでの記事作成が徐々に板に付いてきたタイゾーです。

このタイトルでこの記事を見ておられる方は文字通り無料でネットショップへ集客がしたい方々だと思います。

まず結論ありきでとはなりますが、

「無料に近い費用で有効な集客方法はあるが、短期間で出来るものは無い」です。

タダより高いものは無いと言いますが、まさにその通りですね。

そんな都合の良いもんはありませんが、月額500円程で多少時間はかかりますが出来る方法はあります。

そうです、やっぱそれかよのブログマーケティングです。

スポンサーリンク

無料で良質な集客をするならブログしかない

さっき無料じゃないって言ったやん!とツッコミが入りそうですが、無料ブログを使えば無料です。

しかし月500円程度払うだけで効果が上がり広告も貼られず、引っ越しのリスクも無い。

大家の顔色をうかがわなくても良い、まさに自らの資産となります。

そして一定の集客ができ、ネットショップの売上げが増えたとしても費用は変わりません。

ブログはユーザーとのコミュニケーションにとても良いツールです。

その代わりに一定の時間がかかります。

早くて3カ月、商材によっては半年かかるかもしれません。

しかし1年頑張ったとしても初期費用含めて9,500円程度です。

ちょっとやる気になってきましたか?

ではもう少し詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

集客に有効なブログ更新頻度はどの程度か

これには色々意見がありますが、週に3~4回程度でも良いと言われています。

記事の質を維持できるのであれば増やせるに越したことは無いのですが、他の作業もあるでしょうし無理は禁物です。

最初の3カ月はほんとにアクセスが0に等しいので誰にも見られずブツブツ言ってるようで苦痛になる時があります(笑)

私の勤める会社が週に3記事ぐらいの更新なのですが、丁度3カ月程度で手ごたえを感じるレベルになりました。

このブログはまだ一カ月なので無風ではないですがアクセスは本当に微々たるもんです。

しかし先は長いので週に3記事ぐらいで頑張ってみると良いかもしれません。

そして次は必要な文字数のお話です。

スポンサーリンク

集客に効果のある文字数は

一般的には1,000文字以上と言われていますが、700文字程度でも上位に来る記事も実際あります。

それはサイト全体の評価が関わっているのかもしれませんが、現時点では内容の濃い記事であれば文字数は特に気にしなくても良いという説も良く聞きます。

しかしながらGoogleの検索ユーザーに有益な記事となると自然に1000文字は勝手に超えてしまいます。

この記事もこの時点で1000文字です。

文字数を無理に増やそうとせず、書いている内容について掘り下げる事が重要です。

あとこのブログのようにセクションごとに見出しを付けて行けば、ボリュームのある記事を無理なく書けると思います。

スポンサーリンク

テーマの決め方

肝心なブログのタイトルですが、まずテーマを決めなければいけません。

そこでまずはペルソナの設定をします。

ペルソナとは自社のサービスを必要とする顧客を具現化する手法です。

下記記事に実例が紹介されており、非常にわかりやすく説明されています。

この記事では、まずペルソナマーケティングの事例を紹介いたします。事例にてペルソナマーケティングの大枠は理解できるようになりますが、その先に、おまけコンテンツとして、アメリカのマーケティング会社が作ったペルソナの例を載せております。よろしければ、おまけにもぜひお目通し下さい。

情報源: ペルソナマーケティングが5分で理解できる!【日本企業の厳選事例6選】

最初に紹介されている実例のように、架空の名前まで付けてしまう方がとっかかり易いかもしれませんね。

いかがでしょう、ペルソナの設定は出来ましたでしょうか。

次はそのペルソナの生活の中でネットショップで扱っている製品はどう絡んでいるでしょうか。

その接点の中から、大きく括れそうなキーワードを拾います。

例えば木製玩具を扱っているとして、対象のペルソナは世田谷住みだが自然を好む3歳の子を持つ専業主婦、運転免許無しとします。

私ならここから拾うキーワードは玩具・自然・公園です。

世田谷住みで専業主婦と言う事はそこそこ裕福な家庭で時間もある。

自然が好きなのでそういった公園を探すのではないかと仮定ができます。

そうすると「自然と育てる子育て情報」をキーワードとしたブログは最適なのではないでしょうか。

その中で自然公園を紹介しつつ、そこそこ高価で安全な木製玩具を紹介していくととてもマッチした導線になりそうです。

公園情報にしても、このペルソナであれば電車で行ける公園が紹介された記事であれば拾えるかもしれません。

スポンサーリンク

キーワードは3つが最適

先ほどの例にあるように、キーワードは3つが良いと思います。

それより多いとブログのテーマが広がりすぎて検索上位になるまでに時間がかかりすぎたり、上がってこなかったりしてしまいます。

それ以上のワードで記事を書きたいのであれば、新たなペルソナを設定して別のブログを立ち上げれば良いと思います。

テーマは決まりましたか?それではブログを立ち上げましょう。

スポンサーリンク

集客ブログはワードプレスで

WordPress(ワードプレス)とはブログを書くアプリケーションです。

アプリケーションですからハードにインストールして使わなければいけません。

そしてインストール先はMySQLというデータベースになります。

小難しい話になっていますが、ロリポップ等のレンタルサーバーを借りればとっても簡単にワードプレスをインストールして使えます。

ライトプランでもワードプレスは使えますが、断然スタンダードをおすすめします。

電話サポートが付いているだけでも全然違いますよね。

念のため有名どころを二社ご紹介しておきます。

ワードプレスのインストールが完了したらいよいよ初期設定を行ってブログスタートです。

スポンサーリンク

ワードプレスの初期設定

ワードプレスはプラグインという追加プログラムをインストールして利便性やSEO効果を高める事ができます。

必要最低限入れておいた方が良いプラグインをご紹介しておきますね。

プラグインの内容を詳しく知りたければググれば出てきますが、今の段階はあまり難しい事は置いといた方が良いと思います。

ワードプレス管理画面左側にあるプラグイン→新規追加で下記プラグインを検索してインストールして有効化しましょう。

SEO対策

All in One SEO Pack
Google XML Sitemap
Broken Link Checker

表示速度アップ

EWWW Image Optimizer
BJ Lazy Load
W3 Total Cache
Head Cleaner

SNS対策

WP Social Bookmarking Light

自動目次

Table of Contents Plus

問い合わせフォーム

contact form 7

スパム対策

Akismet

ビジュアルエディタが便利になる

TinyMCE Advanced

自動バックアップ

BackWPup

スポンサーリンク

外観の設定

ワードプレスは外観の設定をテーマという形で変更しますが、シンプルで見栄えの良い物が外部で配布されています。

このブログはStingerPlusというテーマを使っています。

まずはそれを導入するのが手っ取り早いと思います。

Stinger公式サイトよりダウンロードしてインストール及び初期設定して下さい、マニュアルも用意されています。

ここまで準備が出来ればいよいよブログの執筆です。

スポンサーリンク

ブログの開始

最初は何を書いたらいいやらというような状態でしょうが、まだまだ誰にも見つからないので思いっきり書いていきましょう。

ネット上にワードプレスの情報は溢れているので、書いているうちに段落のデザインや他のプラグイン、SNSとの連携など進めて行けるようになると思います。

まずは下手でも良いので10記事がんばりましょう!

その時点で少し視界が変わっているはずです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

とりあえず入口には立てたと思います。

何でもトライアンドエラーが一番上手く行きますのでがんばりましょう!

でわでわ

スポンサーリンク

ABOUT ME
中村 たいぞー
このブログは現在もレディースファッション通販サイトの運営責任者を務める私の実体験や思うことを記録した日記です。 個人でECサイトのサポートもさせていただいております。 ご質問についてはメールを頂ければ極力お答えしていきます。