ブログ

ブログ集客に必要な日々のマインドとは

こんにちは、最近Google+を再開したタイゾーです。

最近本当に記事のネタが次々と浮かんで来て、書く時間が足りないもどかしさに悶えています。

内容はともかく、なんでこんなに浮かんでくるのかと考えている時にふと思ったのが日々の思考です。

私は本当にしゃべるのが好きで、飲み会とか行くとずっとしゃべりっぱなしです(笑)

もちろんちゃんと人の話も聞くように心がけているのですが、聞けば聞くほど話したい事が溢れてきます。

私は常に自分の価値観を大切にしていて、毎日の出来事に自分の価値観を重ねて観察する癖があり、心の中でいつも批評しているんです。

だから聞いてくれる人がいる場になるとその思いが溢れてしゃべってしまうのかなと思っていました。

そして結局ブログって話し相手なんだなと最近気づいたんです。

スポンサーリンク

自分のブログに話しかければいい

普段自分の価値観と共に生きていて、感じる事をブログに語り掛ける。

そして誰にも聞いてもらえないような事でも、ブログに一生懸命話しかけていればおのずと記事になるような気がします。

自己発信という意味ではTwitterやFacebookと同じかもしれません。

でも何を呟いたか忘れてしまうような軽い内容ではなく、誰かに話したかった深い思いを1,000文字以上もかけて書くという事はブログに長話をしているような感覚に近い気がするんです。

そしてその想いはSNSのように垂れ流されるのではなく、しっかりとカテゴライズされて記録に残る。

何だかポエムみたいになってますが結構マジメな話です(笑)

スポンサーリンク

価値観のマッチが良質な集客を生む

ブログに価値観をぶつけていると、いつか同じ価値観を持つ人に検索結果を通してぶち当たります。

そういう相手には自分のサービスに対する想いも伝わるような気がします。

人を呼ぼう呼ぼうとして邪な記事はどこか広告っぽくなってしまいますし、もっと自由に書いていても人は見てくれると思います。

常にアンテナを張り巡らせて生活をし、自分の価値観というフィルタを通す癖を付ける。

マクドナルドやコンビニの店員さんの対応に感じる事でもよし、近所に建つマンションに感じる事でも良いでしょう。

そうやっていれば書きたい事が次々と生まれてくると思います。

スポンサーリンク

ブログは向こうからやってこないと見れない

FacebookやTwitterは相手のタイムラインにバンバン垂れ流されるので内容等を気にする必要がありますが、ブログは検索上位に来ないと目につきませんし気にせず好きに書けます。

検索結果が上に来ると言う事は良質な記事だという事ですしね。

なので思う事を下手な文章であろうと、どんどん書いていけばいいと思います。

そして書いた記事をスマホでも良いので何度も読み返しましょう。

私はワードプレスアプリを入れて、通勤時間や空いてる時間に繰り返し読みながら文章を手直ししています。

それでこの程度か!というのはナシで(笑)

文章が苦手な人でも中身さえしっかりしていれば、後はライティングの基礎を学べばすぐ書けるようになります。

こちらはライティングのプロが良くオススメされている本ですが、図書館等でも借りれますので一度目を通してみてはいかがでしょう。

ちなみに私は近所の図書館で予約中です(笑)

まとめ

ブログや記事、ライティングと難しく考えずに「どうせ誰も見ないだろ」ぐらいの気持ちで自由に書くことをおすすめします。

とりあえず書いていく事でどんどん上達するのではないでしょうか。

でわでわ

スポンサーリンク

ABOUT ME
中村 たいぞー
このブログは現在もレディースファッション通販サイトの運営責任者を務める私の実体験や思うことを記録した日記です。 個人でECサイトのサポートもさせていただいております。 ご質問についてはメールを頂ければ極力お答えしていきます。